平日禁酒1,000日マラソン

20年間ほぼ毎日の飲酒をしてきた私が、健康診断でのちょっとした不調をきっかけに、さまざまな禁酒の方法、テクニックを考えます。

肥満、ダイエット、糖尿病、痛風、薄毛・育毛、家計、不況・・・、禁酒したい理由はたくさんあるのに、どうしても欲望に負けてしまう日々を少しでも解消しようと、さまざまな禁酒への取り組み、アルコールとの付き合い方、考え方などを書いていきたいと思います。

同じ悩みを持つみなさんに、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

スポンサーサイト

スポンサー広告   |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒税 お酒にかかる税金

禁酒方法・テクニック   |   2009年09月24日

もし私たちが下戸であったなら、いっさい納める必要のないであろう酒税
禁酒の動機づけのための知識として、いかに私たち酒飲みが国の税収に貢献しているか考えてみたいと思います。

酒税は、消費税のように間接税であり、国に納める国税ですが、
販売価格に対する割合ではなく、お酒の度数や種類によって、
1キロリットル当たりいくら、というように固定で決められています。

たとえばビールの場合、1キロリットルあたり220,000円の酒税がかかります。

ダメだダメだと思いつつ・・・毎日ビール500ml缶を4本、合計2リットルを飲んでしまっているとしましょう。
2リットルのビールを購入するのに支払った金額のうち、酒税は440円です。

1週間続ければ、440円 × 7日 = 3,080円
1ヶ月続ければ、440円 × 30日 = 13,200円
1年続ければ、440円 × 365日 = 160,600円

あなたは何年ビールを続けていますか?
それだけ国に貢献しているということになります・・・。

最近では幸いにも、発泡酒、第3のビールなど、酒税法が定める酒の種類ごとの税率の差を利用して、各メーカーから低価格のビール飲料がこぞって発売されるようになりました。
第3のビールに切り替えたとしてもう一度計算してみましょう。

第3のビールの場合、1キロリットルあたり80,000円の酒税がかかります。
いい加減やめなきゃな・・・と思いつつ、毎日2リットルずつ飲んでしまっているとしましょう。
1日320円の酒税を納める計算になりますので、

1週間続ければ、320円 × 7日 = 2,240円
1ヶ月続ければ、320円 × 30日 = 9,600円
1年続ければ、320円 × 365日 = 116,800円

私たちは、あと何年この納税を続けるのでしょうか。
どちらにしても、無駄使いのないよう有効に利用してほしいものです。

ちなみに、新しく政権をとった民主党さんが酒税法を改正する旨の発言をしており、
「アルコール度数に比例した税制とすることを検討する」とのことです。
そうするとビールと同じアルコール度数でも麦芽の使用比率が低いために税金の安かった、発泡酒や第3のビールを愛飲されている方の負担が増えることになりますね。普段何を飲んでいるかによって、損得が分かれそうです。

最後に、各酒類の税率をまとめます。
ご自分が普段飲んでいるお酒で、計算してみると実感がわくと思います。


[酒税の税率]
※金額は、1キロリットルあたりの税額です。

発泡性酒類 ・・・ 220,000円
┣ 発泡酒(麦芽比率25~50%未満) ・・・ 178,125円
┣ 発泡酒(麦芽比率25%未満) ・・・ 134,250円
┗ その他発泡性酒類 ・・・ 80,000円

醸造酒類 ・・・ 140,000円
┣ 清酒 ・・・120,000円
┗ 果実酒 ・・・ 80,000円

蒸留酒類 ・・・ 200,000円
┗ ウイスキー・ブランデー・スピリッツ ・・・ 370,000円
※アルコール1度あたり10,000円加算

混成酒類 ・・・ 220,000円 ※アルコール1度あたり11,000円加算
┣ 合成清酒 ・・・ 100,000円
┣ みりん・雑酒 ・・・ 20,000円
┣ 甘味果実酒・リキュール ・・・ 120,000円
  ※アルコール1度あたり10,000円加算
┗ 粉末酒 ・・・ 390,000円


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hk1000.blog99.fc2.com/tb.php/10-9912d551

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

人気記事マップ

平日禁酒のルール
GWの悲劇 断酒始まる
 ⇒逆流性食道炎ブログ
痛風
痛風の症状
痛風の原因
痛風の食事療法
食品のプリン体
痛風になりやすい性格
糖尿病
糖尿病の不安
糖尿病とは
インスリンの働き
1型と2型
糖尿病の合併症
糖尿病性網膜症
糖尿病性腎症
糖尿病性神経障害
薄毛・抜け毛
髪の毛の生える仕組み
抜け毛とアルコールの関係
健康診断結果の見方
BMI(ボディマス指数)
血糖値
γ(ガンマ)-GTP
LDLコレステロール
HbA1c(グリコヘモグロビン)
尿糖
クレアチニン
注意事項

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

逆流性食道炎のポータルサイト 逆食なう

FC2ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング

カレンダー

« | 2017-08 | »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

takashi

takashi

飲酒歴20年になるサラリーマンです。
20年間ほぼ毎日欠かさず、ビールを飲んでいます。
若い時は、晩酌で500ml缶で6本くらいかそれ以上飲んでいたと思います。今ではちょっと量が減って、350ml缶で4~5本くらいには落ち着いてきていますが。
今も昔も飲み会になると、どれくらい飲んでいるのか分りません・・・。
直近の健康診断にて、
尿酸値: 7.1mg/dL
LDL: 122mg/dL
HbA1C: 4.4%


SEO対策: アルコール  ビール  痛風  糖尿病  コレステロール

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。