平日禁酒1,000日マラソン

20年間ほぼ毎日の飲酒をしてきた私が、健康診断でのちょっとした不調をきっかけに、さまざまな禁酒の方法、テクニックを考えます。

肥満、ダイエット、糖尿病、痛風、薄毛・育毛、家計、不況・・・、禁酒したい理由はたくさんあるのに、どうしても欲望に負けてしまう日々を少しでも解消しようと、さまざまな禁酒への取り組み、アルコールとの付き合い方、考え方などを書いていきたいと思います。

同じ悩みを持つみなさんに、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

スポンサーサイト

スポンサー広告   |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールへの正常な嫌悪

日記・禁酒報告   |   2009年10月18日

平日禁酒と、昨日の飲酒報告です。

10月16日(金)の時点で、平日禁酒21日を達成しています。
そして、昨日17日(土)は、久しぶりに大学時代の友人が集まって、スペイン料理屋さんでタパスをテーブルにいっぱい並べて、生ビールで乾杯してきました。

友人たちに平日禁酒をしているんだと話すと、みんなとても驚いていました。
おまえが毎日飲んでいないなんて、といった感じです。
そんなことからも、大学時代の荒れた飲酒習慣、友人たちとの毎日のどんちゃん騒ぎが思い出されます。

先日からもお伝えしているとおり、平日禁酒1,000日マラソンの期間が1ヵ月弱くらいになったころから、アルコールにとても弱くなってきました。昨日も、飲んだお酒の量としては、お店で生ビールを4杯、帰宅して缶チューハイ350mlを1本だけで、平日禁酒スタート前なら毎日飲んでいた量よりも少ないのですが、今朝は頭がスッキリしません。二日酔いです・・・。

しかし私は、この状態こそが正常なのだと考えています。

アルコールをあまり受け付けなかった若いころの正常な体に戻りつつあるのだと受け止めています。このままお酒への嫌悪感が進めば、完全断酒もいつかできるのかもしれません。

気分的にも、それでもいいかな、とも思えてきているのです。
全くお酒のない人生、それが恐くなくなってきている気がします。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hk1000.blog99.fc2.com/tb.php/39-0744d2e4

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

人気記事マップ

平日禁酒のルール
GWの悲劇 断酒始まる
 ⇒逆流性食道炎ブログ
痛風
痛風の症状
痛風の原因
痛風の食事療法
食品のプリン体
痛風になりやすい性格
糖尿病
糖尿病の不安
糖尿病とは
インスリンの働き
1型と2型
糖尿病の合併症
糖尿病性網膜症
糖尿病性腎症
糖尿病性神経障害
薄毛・抜け毛
髪の毛の生える仕組み
抜け毛とアルコールの関係
健康診断結果の見方
BMI(ボディマス指数)
血糖値
γ(ガンマ)-GTP
LDLコレステロール
HbA1c(グリコヘモグロビン)
尿糖
クレアチニン
注意事項

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

逆流性食道炎のポータルサイト 逆食なう

FC2ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング

カレンダー

« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

takashi

takashi

飲酒歴20年になるサラリーマンです。
20年間ほぼ毎日欠かさず、ビールを飲んでいます。
若い時は、晩酌で500ml缶で6本くらいかそれ以上飲んでいたと思います。今ではちょっと量が減って、350ml缶で4~5本くらいには落ち着いてきていますが。
今も昔も飲み会になると、どれくらい飲んでいるのか分りません・・・。
直近の健康診断にて、
尿酸値: 7.1mg/dL
LDL: 122mg/dL
HbA1C: 4.4%


SEO対策: アルコール  ビール  痛風  糖尿病  コレステロール

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。