平日禁酒1,000日マラソン

20年間ほぼ毎日の飲酒をしてきた私が、健康診断でのちょっとした不調をきっかけに、さまざまな禁酒の方法、テクニックを考えます。

肥満、ダイエット、糖尿病、痛風、薄毛・育毛、家計、不況・・・、禁酒したい理由はたくさんあるのに、どうしても欲望に負けてしまう日々を少しでも解消しようと、さまざまな禁酒への取り組み、アルコールとの付き合い方、考え方などを書いていきたいと思います。

同じ悩みを持つみなさんに、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

スポンサーサイト

スポンサー広告   |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁酒の時間管理

禁酒方法・テクニック   |   2009年09月23日

禁酒とは、意思を持った行動である一方で、実際にやることというのは、酒を飲まないこと、要するにしないことです。

普段習慣としていた飲酒という"行動"を"しなくする"ことで、そこにはポッカリと何もすることのない時間、暇な時間が発生します。

たとえば私の場合、仕事を終えて帰宅するのがだいたいPM8:00くらい。就寝はAM0:00くらいです。この帰ってから寝るまでの約4時間の間に、テレビを見て、夕食を食べつつビールを飲み始め、夕食が終わるといったん風呂に入り、風呂上りにさらに晩酌、歯を磨いて寝る、のような行動を毎日繰り返しています。

PM8:00 帰宅
↓ 夕食
↓ 晩酌
↓ 風呂
↓ 晩酌
↓ 歯を磨く
AM0:00 就寝
※風呂に入るとき以外は、ぼーっとテレビを見ながら

この生活パターンの中で、ただ単に"酒を飲まない"という行動をとると、本来なら酒を飲むはずのその時間帯は、我慢するだけで何もしない時間になってしまいます。

PM8:00 帰宅
↓ 夕食
↓ ★我慢★
↓ 風呂
↓ ★我慢★
↓ 歯を磨く
AM0:00 就寝

耐えられますか?テレビをぼーっと眺めながら、ただ酒を我慢するだけの時間…。過去の私の数々の禁酒失敗パターンは、この時間を埋められないことに多くの原因がありました。禁酒とは我慢すること、意思の力だと思っていたので。

禁酒においては、この暇な時間をいかに埋めるか、これが鍵になると思います。意思だけに頼るのではなく、時間管理のテクニックで禁酒を行なってみるのはどうでしょうか。

それには、あらかじめこの空いた時間に何をするのか、行動を決めておくべきだと思います。
少なくとも休肝日の前日や当日の朝、できれば禁酒をスタートする際にだいたいの計画を立てるべきです。
※私が行なっている平日禁酒1,000日マラソンでは、禁酒というより、飲む日と飲まない日(休肝日)の調整による減酒を目的としています。

趣味、運動、勉強、家族との会話・・・我慢の代わりに行なう行動は人それぞれ何でもよいと思います。ただし、お酒を飲みながらではやりづらいものがお勧めです。
趣味などを代わりに始めようとする場合、それを続けようとは思わなくてよいと思います。意気込まなくても。私もそうなのですが、とても飽き性なうえ、禁酒が続かないだけあって意思が弱いので、1つの趣味なんてとてもとても続きません。いろんなことに手を出してよいと思うのです。飽きたら次へ、飽きたら次へ、1周まわって趣味のローテーションになってもよいと思います。ただ、休肝日の前日か当日の朝には何をするか、しっかりと決めましょう。

例えば次のようなものがあると思います。
自分にピッタリの"我慢の代わり"を見つけて頂ければと思います。

・読書
・ゲーム
・模型・プラモデルを作る
・楽器の練習
・絵を描く
・マンガを書く、小説を書く
・短歌、俳句、川柳
・資格の勉強
・英会話
・ジョギング
・ウォーキング
・ヨガ
・ピラティス
・インターネット
・メール、電話をする
・ブログを書く
・家計簿をつける
・掃除
・洗濯
・家族と会話する
・子どもと遊ぶ
・子どもを寝かせつける
・ペットと遊ぶ
・植物に水をやる

などなど


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hk1000.blog99.fc2.com/tb.php/8-b12c17c1

 | トップページ |  全ての記事を見る | 

人気記事マップ

平日禁酒のルール
GWの悲劇 断酒始まる
 ⇒逆流性食道炎ブログ
痛風
痛風の症状
痛風の原因
痛風の食事療法
食品のプリン体
痛風になりやすい性格
糖尿病
糖尿病の不安
糖尿病とは
インスリンの働き
1型と2型
糖尿病の合併症
糖尿病性網膜症
糖尿病性腎症
糖尿病性神経障害
薄毛・抜け毛
髪の毛の生える仕組み
抜け毛とアルコールの関係
健康診断結果の見方
BMI(ボディマス指数)
血糖値
γ(ガンマ)-GTP
LDLコレステロール
HbA1c(グリコヘモグロビン)
尿糖
クレアチニン
注意事項

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

逆流性食道炎のポータルサイト 逆食なう

FC2ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング

カレンダー

« | 2017-10 | »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

takashi

takashi

飲酒歴20年になるサラリーマンです。
20年間ほぼ毎日欠かさず、ビールを飲んでいます。
若い時は、晩酌で500ml缶で6本くらいかそれ以上飲んでいたと思います。今ではちょっと量が減って、350ml缶で4~5本くらいには落ち着いてきていますが。
今も昔も飲み会になると、どれくらい飲んでいるのか分りません・・・。
直近の健康診断にて、
尿酸値: 7.1mg/dL
LDL: 122mg/dL
HbA1C: 4.4%


SEO対策: アルコール  ビール  痛風  糖尿病  コレステロール

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。